So-net無料ブログ作成
検索選択

拡張現実(AR)、ウェアラブルなどの技術とデジタルサイネージを使った次世代サービスについて研究しています。2020年に向け、ワクワクするような情報を公開中!!

前の2件 | -

空中で操作できるデバイス [デジタルサイネージ]

 

TFD121010-01b.jpg

なんと、空中で操作ができるデバイスが作られていた。

なんつーか、未来が現実になってきてる感じです。

 この技術2013年10月に公開されていましたが、今日まで知らなかった。

こういう系統にアンテナはってたつもりが、見つけられなかった事が悔しい。

 

でも、この技術はすごい。

■触れないで操作できる空中タッチディスプレイ

 すごいこと

 ①空中に映像が浮かび上がって、それを操作できる。

 ②本人以外からは見えない特殊な仕組み。

 ③触らないので、指紋が付かない。

デメリット

 動画じゃないと伝えられない

とはいえ、 これがiPadとかで出てきたらすごいだろうな。

今まで画面の中でやってきたことが、そのまんま3Dで表示できるようになる

しかし、動画じゃないと伝わらない。。。

http://jp.diginfo.tv/v/13-0078-r-jp.php

うーん、今年のCNET行きたい・・ 

 

 ショールームも見に行きたい。。

 

 


Googleさんのイングレス:新しい遊び [次世代サービス]

20140725_y0101.png

なんだこれ?

って感じになると思いますが。これは、東京周辺地図です。

なにやら、青と緑の点がいっぱい・・・

どういう事???

Googleさんが提供してる、スマホを使った新しいゲーム

Googleマップを利用して、仮想の地図上にいろんなオブジェクト

設定されています。

そこを、青チームと緑チームで取り合う、地球規模で行われる陣取り合戦です。

 

やり方

 自分のスマホ(Android、iphoneどちらでもOK)

   イングレス(ingress)というアプリを入れます。

 アプリを起動して、街中を歩き回ると、オブジェから光が吹き出してるところが見えます。

 青チームか、緑チームかは、最初の設定で自分がどちらの色(チーム)になるかを 

 決められます。

 

さ、友達といっしょに、いろんなポイントに出向いて、経験値稼いで

相手の色を塗り替えて遊びましょう。

出かけた先でこのアプリ起動してみるといいかもです。 

 

◆まとめサイト

http://matome.naver.jp/odai/2136175651593897701

http://dekiru.net/article/5179/

 


タグ:Google Ingress
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の2件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。